ARIA遠隔ヒーリング に関する質問と回答です。

Q:遠隔ヒーリングの時間帯に頑張って起きていようとするのですが(普段なら起きていられるのですが)、なぜかどうしても眠ってしまい、エネルギーを感じることができません。

A:心配ありません。眠くなるのはヒーリングの効果の一つです。日常あれこれ考えたりして眠れなくなってしまいやすい方(不眠症の方)や、一日の疲れが溜まっている方は、ヒーリングを受けると自分を休ませようとして眠気が襲ってきます。これは自然に体を休ませようとする力がヒーリングによって喚起されているためです。


Q:ヒーリングの時間に集中出来ず色んな事を考えてしまいます。気が散ってしまうのはもったいない気がするのですが?

A:まったく問題ありません。むしろ、ヒーリング中に心に思い浮かぶことは、ひとつの現象として大きく捉えてください。好きな人と楽しんでいるイメージや、おいしいものを食べているイメージなど心地よいイメージが自然に浮かぶ場合は、ヒーリングが効いて脳がリラックスしている証拠です。
問題を考え込んでしまう場合は、瞑想する(考える)ことが必要とされている(それによって問題が解決に導かれていく)ことも多いようです。この場合は無理にヒーリングに集中することはありません。それよりも、思い浮かんだことに焦点を当てて、考えられるだけ考え抜く時間を持つと良いでしょう。


Q:遠隔ヒーリングの時間帯は寝てしまっているのですが?

A:寝ていてもエネルギーは届きますので心配ありません。むしろ寝ている時は理想的なリラックス状態ですので、我慢して起きている必要はまったくありません。寝る直前に望む自分の姿をイメージし、手を置いて眠ることで同様の効果を得られます。


Q:受ける時は、静かな状態の方がいいのでしょうか?音楽を聴きながら受けたのでは、効果が無くなりますか?

A:セッション中に音楽をかけることは好ましいことです。その際はできるだけリラックスできるようなゆったりとした音楽が良いでしょう。アロマセラピーなども自由に行ってください。


Q:お酒を飲んで受けても大丈夫ですか?

A:はい。ただし薬を服用されている方や医師にかかっている方はその指示に従ってください。それ以外の方も、無理のない量でお愉しみください。


Q:自宅以外の場所でもヒーリングのパワーは受けられているのでしょうか?

A:はい。自宅以外の場所でもエネルギーを受け取ることができます。唱えることができれば、そこでアファーメーションを唱えると同じように届きます。ご住所は、生年月日と一緒で、ご本人を特定するためのものです。したがってヒーリングは「場所」ではなくあなた自身に直接届いているのです。


Q:ヒーリングは何個もの願いなどを1回で願わない方がよいのでしょうか?


A:もちろんひとつの願いを祈ったほうが叶いやすいですが、一度に祈る方法はあります。それは、その願いが全て叶った自分の姿を具体的にイメージすることです。


Q:レイキの伝授を受けた人でも申し込みさせて頂いてよろしいのでしょうか?

A:もちろん結構です。セルフヒーリングと合わせて受けると良いでしょう。


Q:手の置き場所なんですが・・カラダの部位に手を置けばいいんですか?それともかざすだけなのでしょうか?

A:どちらでも結構ですが、翳すのは疲れるかと思いますので置いてくださればOKです。布団越し、ギブス越しなどでも大丈夫です。


Q:今の遠隔ヒーリングの時間帯に、どうしても風呂に入っているのが現状です。この時に何か留意する点がありますか?

A:お風呂に入っている状態で受けても問題ありません。心臓は湯中にある場合水面に近い(浅めに入る)ほうが好ましいと思われます。


Q:今一番望んでいることを記入しましたが・・・希望 願望は 全て詳しく書いた方が叶いやすいのでしょうか??

A:たくさん書きすぎるよりは、「本当の目的」を最小限に記したほうが叶いやすいようです。その目的の周りにある障害は、自然に癒されていきます。中心点をしっかり決めるイメージです。あまり多いと狙い目がぼけてしまうこともあります。


Q:ペアヒーリングをお願いしましたが、自分の仕事の事とかもイメージしながらヒーリングを受けても大丈夫ですか?今仕事に行き詰まってます。

A:はい。ペアの目的以外にも、どんなことでも祈ってかまいません。