名前を一人一人縦書、線で結んで関係が分かるようにします。
親は上に、子は下に、()内に各兄弟の中での続柄を示します。

◇本人とその兄弟すべて

◇両親とその兄弟すべて、及び双方の宗派

◇両親の両親(祖父母四名)、及び生死の状態

◇子供がある場合は子供すべて

恋愛や結婚、離婚など、相手が関わる場合は同じようにして相手の両親祖父母、
連れ子などについてもできるだけ詳しく書きます。
名前が分からない場合は、長男、次男という書き方で結構です。


ルーツヒーリングとは

家系の因果を解き、これによって人生トラブルや親類の難病を解消する技術。家系図を元とした霊視を伴うもので、世代を超えた深いヒーリング効果がある。2008年高尾カロア考案。


関連リンク:

明治天皇御製意訳 あ行

先祖供養はなぜ行うのか?― その方法は危険! ―