頭で分かっていても心が動けないとき、自分ではどうしようもできないとき、どんな手を尽くしても望みがないとき…ヒーリングに願いを預けてみませんか?深い苦しみにある方にも、未来を明るくしたい方にも、必ず役に立つことでしょう。


  • 御礼申し上げます。 母の肺炎が治癒しました。 10月下旬に、89歳の母が肺炎にかかり、 抗生剤を服用してもなかなか快方に向かわなかったので、 カロア先生にお願いして、継続させていただいている母の遠隔ヒーリングの 具体的なお願いとして、肺炎の治癒を申し出ました。 すると3日ほどで、苦しそうだった母の咳込みが治まり、1週間後にはほとんど 咳がなくなりました。本当に有り難いことです。 今後も母の遠隔ヒーリングを続けてお願いいたしますので、 どうぞよろしくお願いいたします。


遠隔ヒーリングで健やかに、豊かに、心安らかに、そして幸せな人生を。

ーリングは一度の施術でも、どのような心理的・身体的な問題もほとんどが改善に向かいます。しかし通常の治療もそうですが、一度は治っても、食べるものが変わらなかったり、体の使い方が同じままであったり、原因となる「心のくせ」や環境を変えていかなければまた同じことを繰り返してしまいます。ここで行っている遠隔ヒーリングの最大の特徴は、「毎日お送りする」ということにあります。それはこうした性質的・習慣的なことがらを改善し、一人一人が根源から健康と幸せに向かっていくことを目的としているのです。


心身と運命の相関

と体は影響しあっている、というのは現代医学でもすでによく知られていることです。「五臓は五情に通じる」といわれるように臓器はじめ体の状態が心に影響し、心の状態がまた体に影響します。心身が健全で思考の仕方が明るく、創造的であれば幸せはおのずからやってくるものです。経済力もついてきます。この施術は、心身そして運命(時間)、すべての相関を踏まえて行われます。


遠隔対象に送ることができる理由

れはレイキヒーリングという継承できる技術であり、大正時代からシンボルによる遠隔施術法が伝えられています。カロアは高度な鍛錬によってこのメソッドを完全に使いこなすことができる数少ないヒーラーです。


施術概要

隔ヒーリングは毎日23時半~24時に行っています。 この時間帯に必要な場所に手を当ててエネルギーを受け取ってください。就寝が早い場合でも手を置いて眠ることで同様に受けることが出来ます。

受け方・治り方
症例・使用例(ハンドポジション一覧)


申込み方法

ォームから必要事項を送信してください。
この遠隔ヒーリングは、 月額3000円で毎日受けることができます。
20時までのお申込みで本日からの施術も可能です。


ご結婚おめでとうございます
2004年10月施術開始~06年5月結婚 旧E.N.様
2004年8月施術開始~06年6月結婚 旧C.F.様
2004年8月施術開始~06年6月結婚 旧M.K.様
2005年3月施術開始~07年5月結婚 旧K.U.様
2003年8月施術開始~09年7月結婚 旧N.M.様
2007年12月施術開始~09年7月結婚 旧M.D様
2008年12月施術開始~10年2月結婚 旧K.M様
2010年7月施術開始~12年9月結婚 旧M.N様
2013年9月施術開始~14年3月結婚 旧M.H様
2008年5月施術開始~15年7月結婚 M.T様

ご懐妊おめでとうございます
2007年5月施術開始~08年7月懐妊 N.K様
2010年1月施術開始~10年5月懐妊 A.T様
2011年4月施術開始~11年4月懐妊 M.F様
2012年3月施術開始~12年12月懐妊 M.M様