世界予報

高尾カロアの「世界予報」が始まりました。

Pocket

こんにちは。占い師 高尾カロアです。

昨今、先の見えない不安が世界中に広がっていますね。
地震や気象変動などの天災に加えて、ウィルスや原子力、テロなど、少数の人の行いが世界中に影響するという人災もまた多くの人々を不安にさせています。

もし、このような脅威の行く先が少しでも分かったら、未来はもっと良いものになるでしょうか。

これまで、私は20年近く鑑定してきましたが、こうした大きなテーマを尋ねたのはたった二人だけでした。

一人は予言を気にされていた東京にお住まいの方が、未来の大規模な出来事を漠然と尋ねられた時、2011年にある結果が出ていたのですが、これは東北大震災がこの方にどのような影響があるのかを暗示していたものでした。
もう一人は先物取引をされている方が、これで取引を最後にするので何とか未来を教えてほしい、ということで原油価格の動向を尋ねられ、無事損失を回避しておられたことがありました。

この二件の大きな違いは、他の人が聞いても変わらない未来と、聞いたことで人によっては変えられる未来、というところにあります。占いブログでもお話していますが、このように関与する強さによって占い結果は、知らせた時点から大なり小なり結果とは違う動きを持ち始めるのが普通です。
すなわち、こうして不特定多数の人に結果を発信するということは、関与する強さが少しずつ大きくなっていくということでもありますね。
皆が知ることで変えられる大きな未来を、あなたも一緒に発見してみませんか。


コメントで大規模テーマを募集します

さて、このような占い独特のパラドクスを考慮しながら役立てていただくことを前提としまして、この「世界予報」では、コメントでどなたでも「多くの人の生活に影響する占って欲しいテーマ」をお寄せいただくことができます。世界予報カテゴリの記事であればどこにコメントいただいても構いません。

それぞれの立場で様々な視点、疑問があると思いますので、共有して抱えているであろう不安を思いつくままに書いてみてください。あるいは少し工夫して、有名なキーパーソンの予定や考えなどを尋ねてみるのも良いかもしれません。ただし、必ず回答があることを保証するものではありませんので、予めご承知おきください。

4件のコメント

  • つか

    コロナ下景気もそんなによくないのに日経が3000円を超えバブル経済以来ですが、この高値の株価は崩壊しますか?経済の観点からも鑑定お願いします。

  • ポール

    お伺いしたいことがあります。
    私は生粋の反自民党支持層ですが、今は消極的な自民党支持層となっています。
    というのも、一部の野党の政治家の方々の国会内外での、国会の政策的な議論をないがしろにするような、凡そ
    国会議員とは思えない発言や行動に関するTV・ネット・SNSでの情報を見聞きするにつけ、彼らには真に日本の
    未来の針路を国会で真剣に議論する姿勢が見て取れないことから、野党に心底幻滅させられてしまうためです。
    (具体的には、辻元清美さん、有田芳生さん、福山哲郎さん、蓮舫さん、小西洋之さんです。)
    このような野党の政治家の方々が姿勢を改め、国会が、どのような未来を選択するにせよ、経済、外交、防衛、
    国土管理、環境整備、日本の伝統の維持などの、日本という国の現在・未来の針路を誠心誠意を持って話し合う場
    として真に機能できるようになるのはいつ頃でしょうか?
    また、上記の野党政治家の方々の発言や行動を積極的にサポートしている(ように見える)一部の大手新聞社・
    在京キーTV局・インターネットの検索サイト、一部の芸能人・文化人の方々がその姿勢を改めて、政府の良くない
    政策は建設的・理論的に問題を指摘しつつも、政府の良い政策はきちんと報道・賞賛し、そのうえで、国会を
    真に日本という国の未来像を議論する建設的な場にすることをサポートするような姿勢になるのはいつ頃
    でしょうか?

  • Mushaku

    過度な朝鮮半島寄りの報道姿勢で、日本人の間に、本来大切な隣国であるはずの韓国への嫌悪感や不信感を却って煽っているTV番組(例えば、「喝!」という言葉を一時流行させた情報番組など)が、もっとバランスの取れた報道姿勢に変わるのはいつ頃でしょうか?
    こうした番組を通じて日本人の中に形成される韓国への嫌悪感や不信感が、同じ隣国で、本来は長い悠久の歴史を誇り、世界中から尊敬されるべき中国に対する感情にも、良くない影響を与えているように見えます。中国にとって、非常に残念なことと考えています。

    また、自身の欲望ゆえに起こした不祥事(暴力、恐喝、詐欺、不倫、買春など)で一旦辞職となった政治家の方の一部が、朝鮮半島や中国寄りの姿勢を取って政治活動を継続することは、中国・韓国といった隣国が本来持つ良いイメージを低下させることになると考えます。
    こうした方々から、隣国の良いイメージを守る術はありますでしょうか?

  • ポール

    以前もお伺いした、非自民党支持者ですが、現在は消極的な自民党支持者となっている者です。
    先日お伺いした後で、名前を挙げさせていただいた政治家の方々の行動が変わってきたように感じます。
    ありがとうございます。

    ただ、野党第一党に投票するかどうかは、まだ約10年前の前回の政権運営時に、初めから最後まで
    彼らが見せてしまった、「脆さ」「ひ弱さ」「頼りなさ」といったネガティブなイメージが、今に至るまで
    払しょくできないため、決めかねています。これは多くの日本国民が同じだと考えます。

    彼らには中国共産党を見倣ってほしいと思います。
    80年代後半以降、中国共産党は、数限りない国内外の猛烈な批判に、長い時間、晒されてきました。
    しかし、それらに対して、一切弁明したり他者の責任になすりつけるような言動をしたりせずに、
    全ての批判を自分たち自身で受け止めたうえで、長い時間を掛けて、そうした猛烈な批判を克服し、
    且つ毅然とした態度を持ち続けて、もっともっと力強く、頼りになる存在となり、国際的な地位も
    高めてきました。

    また、日本の自民党が、今でもあれだけの支持率を集めているのは、数年前から今に至るまでモリカケの件で、
    マスコミや野党の攻撃に晒されていますが、一切を他者の責任にすることなく、批判を受け入れたうえで、
    なおも毅然とした姿勢を保ち続けているからだと考えています。

    野党第一党に足りないと感じるのは、そのようなところです。
    彼らにも問題点はありますが、他者のそうした問題を指摘しない自民党に助けられているうえに、マスコミも
    ほとんど攻撃しないため、そうした問題点に対して毅然とし続けていられるかが分からないのです。
    逆に、ネット上などで、自分たちの中だけで内々に処理して、「他人にはやたらと厳しいが、自分たちには甘い」
    と指摘されている状況です。
    自民党へのモリカケと同様に、今から数年に渡って、下記のような自分たちの問題点を、マスコミから繰り返し
    執拗に徹底的に批判されても、一切を他者や与党の責任にせず、毅然とした態度を保っている姿を見せてほしい
    のです。
    彼らの問題と思われる点とは、下記のようなことが一例です。

    – 前回の政権運営時に中止したダム工事の結果として、昨年熊本県で大きな水害が発生し、多数の犠牲者・被災者が
     出たこと
    – 同党の若手男性参院議員が、知人宅でコロナ対応で出動してきた救急隊員を6時間に渡り恫喝し、彼らの仕事に
     長時間に渡り悪影響を与えたしたこと
    – 同党の若手男性参院議員が、新宿の路上で、警邏中の警察官の業務を妨害し、恫喝したこと
    – 東北の同党の若手女性参院議員が、親しい男性に公費の議員事務所を不正に利用させていた疑惑
    – 上記の元同党衆院議員による、14歳少女との性交の肯定発言について
    – 同党の女性議員のグループが、女性の地位擁護の観点から、自民党の元首相の、女性の発言時間に関する言動に
     対しては全員で白いスーツを着たりして猛烈に抗議したにも関わらず、(それよりも社会への影響が良くない)
     元同党議員(発言当時は現職議員)の14歳少女との性交を肯定する発言や、TBS日曜朝の報道番組の
     スポーツコメンテータによる女性ボクサーへの性的差別発言には、一切沈黙して、全く批判したり行動を示したり
     していないこと
    – 前回の政権運営時、東日本大震災の折、食品に放射能が含まれる可能性がある、という発言を当時の官房長官が
     して、多くの農家の方々に大きな影響を与えたこと
    – 前回の政権運営時、東北の被災者避難所を訪問した当時の首相が、被災者とほとんど話を聞かずにその場を
     立ち去ろうとして、その結果、不満を持った被災者から強く呼び止められた結果として、その場に残らざるを
     得なくなったこと

    こうした問題と思われる点を、一切他者の責任にせずに、長期間(最低でも1年間)マスコミやネットニュースの
    トップ面で徹底的な批判に繰り返し晒され続け、それでも毅然とした態度を彼らは見せてくれるでしょうか?
    それができる団体であれば、態度を決めかねている国民も、彼ら支持できると考えています。

    お教えいただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です