レイキとは 信州現代レイキ交流会 再受講特別コース 受講申し込み
       
REIKIとは…
                ・・・
 REIKIは大正時代日本で発祥し、その後ハワイを経由して世界中で学ばれるようになったグローバルな代替医療です。
 ヨガと併用されることが多く、アメリカでは医療を始めメンタルケアなどさまざまな分野で活用されています。
                ・・・


医療ヘリコプターパイロットへのインタビュー
>>他の動画
                   ・・・
レイキの伝授
 レイキ・ヒーリングは体内に気が通うための道筋を開くことによって自分や他の人の心身を癒すことができるようになるほか、人生そのものを安定した健やかなものにし、様々な苦悩から解放される療法です。大正12年の大震災で関東を中心に活躍しました。

                   ・・・
特徴
@  必ず資格を持った師範から直接伝授を受ける必要があります。
A  伝授を受けることでその日からヒーリングが可能となります。
B  基本的に訓練等は不要で、素質や能力も関係ありません。
C  気功のように自分のエネルギーを使わず、疲労しません。
D  一度伝授を受ければ一生有効となります。
E  邪気の影響を受けることが無くなり、自然に精神が安定します。
F  シンボルを活用して身近な人への遠隔ヒーリングが可能となります。(中級)
G  第六感が発達して、存在や未来への認識が深くなります。(上級)
H  天命を理解し、心地よく生きることができるようになります。

伝授のレベル(段階)
レベル1(初級):エネルギーの伝授と共に、基本的なヒーリング技法を学びます。ハンドヒーリングによって心身のヒーリングが行えるようになります。
レベル2(中級):三つのシンボルを伝授されます。これらを用いて、より具体的に、目的に応じて素早くレイキを使うことができるようになります。
レベル3(上級):最も高い波動のエネルギーとともに、マスターシンボルを伝授されます。精神性の向上を目指すランクです。
レベル4(師範):伝授技法を学びます。師範の資格を得て伝授が認可されます。
                   ・・・
伝授概要
 個々の希望日程に合わせて受講できます。一段階あたり約半日かけて回路の開通とともにレイキの扱い方の指導や技法の伝授、その歴史などレイキを使っていく上で必要な知識を学んでいきます。 その後はつとめて交流会へ参加してヒーリング実践を行い、研鑽していきます。(交流会は体験会としての役割もありますので、受講前に参加することもできます。)
 受講の際は楽な服装で。柔らかい生地の締め付けないものが適しています。
 持ち物:ハンドタオル、筆記用具、受講料
                   ・・・

さらに詳しく     伝授申込                    ・・・


アリア > ヒーリングスクール